上に戻る
お問合せ

【12.1-5】「紛争地からの贈り物」展@東京

イラク×シリア×パレスチナ「紛争地からの贈り物」展
2018.12.1(sun)-5(wed)11:00-19:00

平和と難民とモノづくり。手刺繍のぬくもりを「紛争地」からあなたへ
パレスチナから《アマル》より、UNRWA(国連)パレスチナ刺繍プロジェクトSulafaの
ガザ難民女性が作る刺繍ショールやポーチ、新作のラスト・カフィーヤを。
シリアからは《イブラ・ワ・ハイト》の、難民女性たちが作るシリア刺繍の小物たちを。
イラクからは《 NPO法人 JIM-NET 》が、現地の子供たちの医療支援のために行う
冬季限定募金キャンペーン「チョコ募金」を。子供たちの描いた原画も展示予定です。
「紛争地」で紡がれる手刺繍のぬくもり。そこに込められた難民女性の誇りと平和への想いを、日本へ。
聖なる月に「紛争地」に生きる作り手と、あなたをつなぐ5日間。

OPENING EVENT
12/1(sat) 19:00-20:00
荻野仁子「ウード演奏会」
fee ¥1000 *要・メール予約
palestine.amal@gmail.com
(お名前・電話番号を明記下さい)

TALK EVENT
「紛争地に生きる~イラク・シリアの現場から」
12/2(sun) 14:00-15:00
NPO法人 JIM-NET事務局長・副代表
佐藤真紀さん
イブラ・ワ・ハイト代表 山崎やよいさん
*山崎さんは中東出張のため、メッセージでのご参加です

TALK EVENT
パレスチナ・アマル
「Sulafaガザ難民女性とのモノづくり」
-商品開発会議・中間報告-
12/4(tue) 19:00-20:00
*どなたでもお気軽にご参加ください

■ 主催/お問い合わせ
パレスチナ・アマル
HP & ONLINE store  https://amal-f.jp/
☎ 077-514-7136 (北村)
mail: palestine.amal@gmail.com
■ 共催 NPO法人 JIM-NET
イブラ・ワ・ハイト

□会場 ギャラリー古藤(入場無料)
練馬区栄町9-16 ☎︎03(3948)5328
「千川通り」沿い、武蔵大学正門斜め前
西武池袋線江古田駅南口     徒歩5分
都営地下鉄新江古田駅A2出口   徒歩7分
西武鉄道有楽町線新桜台駅2番出口 徒歩6分

 

 

 

 

 

PAGE TOP